Q&A

Q.医療費が安くなる制度はありますか?
A.外来通院は、自己負担が1割になる自立支援制度という制度があります。入院費については、一般科と同じ扱いで特に制度はありません。しかし、市町村によっては助成制度をもうけているところがありますので、各市町村でお尋ねになるか、ケースワーカーにご相談下さい。
Q.入院費はいくらかかりますか?
A.入院費は3つに分かれていて、医療保険での診療、食費、医療外サービス費用をあわせたものが入院費となります。医療外サービス費は1日400円です。医療保険の診療と食費は保険の種類、世帯の収入、市町村の助成制度などにより異なりますので詳しくはケースワーカーにご相談下さい。
Q.初診のとき予約がいりますか?
A.初診は予約制ではありませんが、電話予約を承っております。予約無しの初診受付は8:30~11:00です。初診予約の受付時間は、日・祝除く月~土の9:00~16:00です。尚、当日の予約は受付致しておりません。
Q.退院後の生活が不安です。
A 外来通院されている方が日中過ごす場、リハビリの場としてデイケア・デイナイトケアがあります。又、自宅に訪問し生活上、療養上の相談、制度サービスの紹介などを行う訪問看護を行っています。
利用を希望される方は、主治医にご相談下さい。
Q.仕事がしたいけど、どうしていいかわかりません。
A.まずは、主治医に気持ちを伝え、あなたが現在就労できる状態にあるか、どのような就労が望ましいか相談してください。
それに応じてケースワーカーから、あなたの状況にあった社会資源、制度をご紹介します。(就職先の斡旋は行っていません。)
Q.外来通院していますが、休日や夜間に急に調子が悪くなったときどうしたらいいですか。
A.まずはお電話下さい。当直医が応対します。
Q.病気について勉強できる機会がありますか?
A.2ヶ月に1回、家族のつどいで、勉強会と交流会を行っています。これは家族の方が対象です。
Q.頭痛・めまい・動悸など体の体調が悪く、内科などで検査を受けましたが異常ありませんでした。精神科受診はためらわれるのですが、受診した方が良いでしょうか?
A.こころの不調が体に現れているのかもしれません。体調不良が続くようなら、受診してみてはいかがでしょうか?
ストレス社会です。こころの不調による精神科受診は非常に増えていますので、特別なことと思わず楽な気持ちで受診されることをお勧めします。